オリジナル商品

日本の各地で、伝統技術でつくられる素晴らしい技術が残されている。
しかしながら、これらの伝統技術は高齢者が支えているのが現状であり、
近い将来失われてしまう可能性すらある。

カタチにとらわれては現代に残ってゆけない。
和を愉しみ、身近に。
伝統を日常に楽しく取り入れる。